そとであそぶのは、とってもたのしいですよね。

ふだんの生活の中で、そとで遊ぶことはたくさんあるでしょう
いろいろな、そとあそびプログラムに参加することもあるかもしれません

たのしい時は、ついまわりが見えなくなったり、いつもはしないムチャをしてみたり。
おとなに「ダメよ」といわれていることを、(あるいは大人自身が)ついついやってしまったり。

そんなことがありますよね。
その気持ち、よくわかります。
だってたのしいんだもん。

でもね、たのしいからって、なんでもできるわけじゃない。

できることは、おもいっきり・・・。
できないこと、できそうにないことは、しんちょうに・・・。
こわかったら、やめるゆうきもひつようです。

なにか、あたらしいことをしたいときは、まわりのおとなに(あるいは経験者に)そうだんしてみてください。
できるようになる、てつだいをしてくれるはずです。
いろいろなあたらしいたいけんには、いろいろなあたらしいじゅんびがひつようかもしれません。
もし、しっぱいしたときにも、きっとあなたのちからになってくれます。

たいせつなのは、
みんなが、けがをしたりせずに、たのしくおもいきり、そとであそぶこと。
たくさんのけいけんやおもいでをもってかえること。

そして、げんきに「ただいま!」をいえること。